おくすりみたいに

この記事を書いた人
水道水

こんにちは☆
水道水と申します。
詩にも満たない私のうたを書いていきます。
拙くてお恥ずかしい限りですが、どうぞ宜しくお願いします。
※コメントのお返事は遅くなることがありますので、ご了承ください※

                
                    
生きたくて 生きたくない

戻りたくて 戻りたくない

今のままがよくて

今のままじゃいやで

愛おしくて 憎くて

尊敬して 軽蔑して

すきで きらいで

納得して 反発して

受け入れて 受け入れられなくて

 

働かせるのと 休ませるのと

どっちにも 作用するお薬みたいに

わたしのなかも どっちにも引っ張られて

いつも気分で傾いて 考えすぎて 疲れてばっかり